スマルナの評判や口コミ|料金は高い?安全にアプリでピルやアフターピルを処方

スマルナの評判・口コミ

このサイトでは、このスマルナについての評判口コミ安全性料金高いなどを確認しています。

アフターピル(緊急避妊)の処方や、避妊・月経困難症(PMS)生理日移動など、ピルを必要としている女性はチェックしてみてください。

スマルナの良い評判・口コミのまとめ

スマルナの良い評判口コミをまとめると以下の通り。

✔︎ 緊急のアフターピルでもスムーズに対応
✔︎ 避妊がちゃんと出来ているか心配な時に安心できる
✔︎ 場所を選ばないため移動時間や待ち時間が不要
✔︎ 担当する医師の質も高い
✔︎ ピルの梱包にも気を使ってくれる
✔︎ 「病院で他人の目が気になる」ということがない

アフターピルに関しては一刻も早く薬をもらいたい(72時間以内に服用した場合、妊娠阻止率は約84%)ところですが、週末などでクリニックや病院がやっていないという時もスマルナ緊急で処方してもらえるのは大きなメリットです。

また、クリニックや病院だと他人の目が気になるという場合も、スマルナであれば気になりません。

忙しくて病院を受診する時間がないという方にも大きなメリットがあるサービスです。

また、ピルの梱包にも気を使ってくれているのはうれしいポイントです。

実際の良い評判・口コミをチェック

スマルナの評判・口コミはSNS上で多く挙がっています。

良い評判・口コミを見ていきましょう。

アフターピルもスムーズに

スマルナのアフターピルのスムーズさを強調している口コミですね。

何かあった時、緊急のアフターピルをもらうために

ダウンロード、登録自体は無料であるため、何かあった時の緊急用に、事前にスマルナに登録しておくのもおすすめです。

場所を選ばないため移動時間や待ち時間が不要

上記は僻地で近くに良い産婦人科がない人の口コミですね。スマルナはこのような人たちにとっては非常に役立つアプリです。

場所を選ばずに利用することができ、病院への移動時間や病院での待ち時間も必要なくなるのがスマルナの大きなメリットと言えます。

担当する医師の質も高い

こちらは、スマルナの医師についての口コミですね。もちろん人によって相性は異なると思いますが、スマルナは担当する医師の質も高いという評判が多いです。

近くの婦人科クリニックの先生がイマイチという場合や、相性が悪いという場合はスマルナを試してみるのもオススメです。

ピルの梱包にも気を使ってくれる

上記は、梱包の包装について言及していますね。

スマルナはピルの梱包にも気を使ってくれており、荷主は医師の個人名、商品名は雑貨としてくれるため、気兼ねなく配送してもらえます。

このような気遣いも女性にとっては嬉しいところです。

病院で他人の目が気になるということがない

他にもよく見られる口コミの一つとして、「病院で処方してもらうと他人の目が気になる」ということがなくて良い、という内容です。

日本では「婦人科で白い目で見られる」というのものピルの処方が進まない原因の一つと言えるでしょう。

スマルナでは他人の目を気にする必要がないというのも大きなメリットの一つです。

その他にも口コミをチェックしたい場合は、App StoreとGoogle Playのレビュー評価をまとめたページもあるので、こちらも参考にしてください。

スマルナのアプリレビューのまとめ

知恵袋にも口コミや相談

スマルナはyahooの知恵袋にも口コミや相談が挙がっています。

ピルの飲み方や飲み忘れの相談などがありますが、これらはスマルナの無料相談機能でも質問できるので、それらを活用するのがオススメです。

それ以外に多い相談として、高校生だけどスマルナを使用できるか未成年だけどスマルナを使用できるか、スマルナを使用した場合や保険証を登録した場合、親にバレるかなどもあります。

これらの結論として、18歳未満の場合、スマルナではピルを処方してもらうことができません。しかし、無料相談機能を利用するだけなら、18歳未満でも可能です。もしピルを使うのを迷っている場合や、誰かに相談したい場合は、18歳未満でもスマルナの無料相談機能を使うのもおすすめです。

また、スマルナを使用した場合や、保険証を登録した場合、親にバレるかという点ですが、結論としては親にはバレない可能性が高いです。

スマルナはスマホでオンライン診察をしてくれるサービスであるため、診察は基本的に誰にもバレる要素はありません。ピルはヤマト運輸のネコポスでポストに送られてきますが、これも一見すると無地ダンボールで差出人は医師の個人名、品名は雑貨となっているため、見られても中身がピルだとはわかりません。

親が勝手に郵送物の中身をみてしまう心配がある場合は、ヤマトの配送センター留めのサービスも使うことができるため、確実にバレずに受けることも可能です。

また、本人確認書類として保険証を利用した場合でも、スマルナはあくまで自費診療であり、健康保険は使用しません。そのため、保険の事務局から保険を利用した記録としてスマルナの記録は通知されません。なので、この点からも親にバレる心配はありません。

まずは無料相談だけしてみるのもおすすめ

スマルナの評判・口コミを確認してきましたが、大きなメリットがある反面、料金はやや割高になる傾向が有ります。

そこでスマルナの無料相談をまずは使ってみるのもおすすめです。

スマルナはダウンロード、登録自体は完全に無料でできます。

そして、専門家の無料相談もできるため、ここまでは無料で使用できます。使用するか迷う場合は、ダウンロードして無料相談だけしてみるのも良いでしょう。

特にアフターピルは判断に迷う場合も多いため、この無料相談機能がおすすめです。

悪い評判や口コミのまとめ

一方でやや悪い評判・口コミと言える内容も何点かあります。

✔︎ 料金がやや高い
✔︎ 担当する医師によっては相性が悪い可能性
✔︎ アフターピルいつ届くのか不安

料金はコスパも考えて

料金がやや高いという評判は結構見られます。

料金については、ページの下部の部分(スマルナの料金は本当に高い?)でも記載しており、実際には、高いケース多いですが、安くなるもケースもあり、コスパを考えると妥当な金額と言えます。

口コミでもコスパを考えるとトータル的には悪くないという口コミも多いため、まずは無料の登録だけしてみるのもおすすめです。

この医師と相性が悪いと感じる場合は

医師との相性が合わなかったという口コミも見られます。医師と言っても人間同士なので、中には相性が悪いというケースも有りえます。しかし、スマルナは医師を選ぶ機能もあるため、もし相性が悪ければ、次は別の医師に診察してもらうということも可能です。

全体的には医師の質も悪くないという意見も多いため、この点は人によりけりと言えるでしょう。

アフターピルは無料相談も利用して

アフターピルがいつ届くのか不安という評判もいつくか見られます。スマルナはピルを郵送してくれますが、郵送なので基本的に翌日の到着となります。本当に届くか不安といった場合や、そもそもアフターピルを使うべき状況かわからないという場合ですが、スマルナには専門家に無料相談というメニューがあります。

アフターピルを使った方が良いのか迷っている場合などは、スマルナをダウンロードして、まずは無料相談機能を使ってみることをおすすめします。

スマルナとは?特徴を確認

改めてスマルナとはどのようなアプリか、簡単に確認しましょう。

スマルナは、オンライン診療で低用量ピルやアフターピルを処方してもらえるスマホアプリサービスです。

日本の企業が提供しているサービスであり、薬事法なども遵守しており、国内の一般医療機関と同じピルを使っているため、安全にピルを入手できるサービスです。

スマホがあればアプリ上で医師の診察をしてもらえ、さらにピルは自宅のポストに配送してもらえるため、病院やクリニックに行かずに、ピルを受け取ることができます。

スマルナで処方されるピルの種類と料金|スマルナは高い?

スマルナでは状況に応じて数種類のピルから適切なものを処方してもらえます。

避妊(バースコントロール)、月経困難症 / PMS、生理日移動・調整、緊急避妊(アフターピル)といったそれぞれの目的別に処方されるピルが異なります。

料金については以下の通りであり、ピルの料金の他に、診察料処方料送料が全て込みの値段となっているため、これ以外の費用を考慮する必要はありません。

低用量ピル、超低用量ピル

1ヶ月処方の料金 3ヶ月処方の料金 12ヶ月安心定期便の料金
低用量ピル 3,980円〜5,600円
(税別)
9,950円〜14,200円
(税別)
3,900円〜5,000円
(税別) / 月
超低用量ピル 6,800円〜10,500円
(税別)
16,000円〜27,980円
(税別)
6,340円〜10,000円
(税別) / 月

中用量ピル

7,000円(税別)

アフターピル(緊急避妊薬)

9,980円〜12,000(税別)

実際に処方される薬剤名と個々の値段の詳細は以下の記事も参考にしてください。

スマルナのピルの種類と値段の詳細について

避妊(バースコントロール)

現段階で妊娠したくない場合や、避妊に不安がある場合です。

一度自分に合うピルが見つかれば、その後は経過観察する程度で良いので、わざわざ毎回病院まで足を運ぶのが億劫ですよね。

ピル自体は継続的に必要となるため、スマルナを利用するのが向いているケースと言えるでしょう。

使用されるピルは低用量ピルか超低用量ピルであり、料金は以下の通りです。

1ヶ月処方の料金 3ヶ月処方の料金 12ヶ月安心定期便の料金
低用量ピル 3,980円〜5,600円
(税別)
9,950円〜14,200円
(税別)
3,900円〜5,000円
(税別) / 月
超低用量ピル 6,800円〜10,500円
(税別)
16,000円〜27,980円
(税別)
6,340円〜10,000円
(税別) / 月

月経困難症 / PMS

月経の時に特に体調不良になってしまうケースですが、ピルを使うと驚くほど症状が楽になるケースがあります。

日本ではピルがあまり普及しきっていないため、ピルを使えば改善するケースでも我慢している人が多くいるのが現状です。

産婦人科などでピルを処方されると、他人から良からぬイメージを持たれる可能性がある、というのもピルの処方が進まない理由の一つでしょう。

このような場合もスマルナの利用が特に勧められるケースです。スマルナの使用理由で最もポピュラーなケースの一つです。

使用されるピルは低用量ピルか超低用量ピルであり、料金は以下の通りです。

1ヶ月処方の料金 3ヶ月処方の料金 12ヶ月安心定期便の料金
低用量ピル 3,980円〜5,600円
(税別)
9,950円〜14,200円
(税別)
3,900円〜5,000円
(税別) / 月
超低用量ピル 6,800円〜10,500円
(税別)
16,000円〜27,980円
(税別)
6,340円〜10,000円
(税別) / 月

生理日移動・調整

ピルを使うと、生理日移動・調整も可能です。

大事な試験やプレゼン、スポーツなどの機会があったり、旅行などを控えている場合に、生理日をコントールするケースです。

一時的な利用になるケースが多いため、病院に行って処方してもらうのも良いですが、スマルナに一度登録しておくと、急に必要になった場合でも、時間や場所に関係なく利用することができます。

したがって、生理日移動・調整の目的で利用するのも良いでしょう。

使用されるピルは、中用量ピルになります。

料金は7,000円(税別)となります。

緊急避妊(アフターピル)

避妊に失敗してしまった場合や、妊娠が心配になった時に、緊急で避妊するケースです。

避妊が失敗したと思われる性行為から72時間以内に服用した場合、妊娠阻止率は約84%と言われています。

この場合はアフターピルが用いられます。

スマルナのアフターピルの料金は9,980円〜(税別)となります。

ただし、アフターピルの場合は72時間以内でないと効果があまり期待できないとされています。もしアフターピルの目的で使用する場合は、なるべく早くスマルナの使用を開始するようにしましょう。

スマルナの料金は本当に高い?保険が使えないケースは共通

結論としては、スマルナの料金は高いケース多いですが、安くなるもケースもあり、コスパを考えると妥当な金額と考えられます。

実在のクリニックとスマルナの料金の比較は別の記事(スマルナの料金は本当に高いのか?一般的なクリニックと比較して検証)でも詳しく記載していますが、要点をピックアップして記載します。

スマルナの料金は、低用量ピルだと一ヶ月あたり3,900円〜となります。ピルは自費診療であるため、クリニックや薬の種類によって大きく料金が変わりますが、一般的に低用量ピルだと安ければ月に3,000円程度のところもありますので、スマルナだとやや割高な印象です。

ただし、一般的なクリニックの場合薬剤料の他にも診察料処方料がかかるケースがあるため、比較する際も注意が必要です。また、避妊目的の場合は保険が使えない点も共通です。

スマルナは診察料や処方料、送料も全て含まれた価格であり、クリニックへの交通費や移動時間、待ち時間がなどがほぼないため、その辺のコスパも考慮して考えましょう。待ち時間がない、曜日や時間にかかわらず診察が可能、緊急時にすぐ診察など、多くの利点があるため、料金の差を上回るメリットがあるとも言えます。

そして、アフターピルに関しては、現在主流と言えるノルレボだと通常のクリニックでも15,000円などの価格も多く、スマルナの12,000円よりも高いことも多いです。アフターピルはで保険が使えないのもスマルナと共通です。

3000円程度の価格もインターネット錠では見かけますが、これはヤッペ法というやや飲み方が複雑で確率がノルレボよりも低い方法であるケースが多いです。

ヤッペ法で構わないという場合はそれでも良いのですが、スマルナと比較する場合は、1回だけの服用であるノルレボもしくはそのジェネリック(レボノルゲストレル)の価格と比較するようにしましょう。

スマルナは安全はアプリ?医師は大丈夫?

スマルナの安全性やどんな医師が診察しているか気になる方も多かと思います。

スマルナの安全性は高い

スマルナの安全性は高いと言えます。

その理由として以下の3点があります。

・医療機関の処方薬と同じ方法で国内のピルを納入
日本人の薬剤師が日本で運営している会社
薬事法などの法律に則った運営方法

まず、スマルナで取り扱っているピルは全て日本で承認されているピルであり、通常の医療機関と同じ方法で納入している製品です。海外の製品ではなく、海外を通すような特殊な入手経路でもありません。

一般の医療機関でもらうピルと同じものであり、非常に安全なピルがもらえることになります。

また、運営している会社は、日本人の薬剤師資格を持った人が代表を務める会社であり、日本で運営されています。

当然、日本の薬事法などの法律も守った運営であり、その一つに必ず医師の診察を挟んだ上でピルを処方しているという点があります。

個人輸入などで適当なピルを使うのでは無く、医師が診察した上で適切なピルを処方しくれ、さらに薬の使用方法なども手厚い説明があるため、非常に安全性の高いアプリサービスと言えるでしょう。

以上の点から、スマルナは安全と言えます。

ピルの使用法・飲み忘れ・副作用・飲み合わせも相談できるので安全

スマルナは医師の診察以外にも、ピルの使い方飲み忘れの対処法、副作用飲み合わせなどについて、薬剤師などの専門家に無料相談することができます。

一般のクリニックや病院の場合、薬をもらった後に、飲み忘れや飲み方がわからなくなったり、副作用や飲み合わせの確認のため、再度受診するのは面倒であり、電話で相談するのもなかなか対応してもらえないケースもあります。

その点、スマルナでは専門家の無料相談が費用がかからず利用することができ、場所も選びません。時間も専門家の無料相談の対応可能時間は10:00〜22:00とされており、かなり使いやすいサービスです。

なお、ピルの一般的な副作用や飲み合わせについては、こちらのサイトでもまとめてあるため参考にしてください。

ピルの一般的な副作用や飲み合わせの注意事項

このように、いざという時に専門家に無料で相談できる点からも、スマルナは安全にピルを使えるアプリサービスと言えます。

スマルナの医師は一般の医療機関の先生が担当

スマルナの医師は一般の医療機関の先生が担当しています。

日々、臨床の現場で診察をしている医師なので、薬の処方なども適切に実施してくれます。

もちろんスマルナ側で医師免許などの確認をしているので、無資格者などが紛れている心配もありません。

なお、代表的な医師として、スマルナ医科歯科レディースクリニックOSAKAの先生が挙げられます。

こちらのクリニックにはスマルナアプリ内から、直接受診の予約もできます。

このように医師についても信頼性は問題なく、安全に利用できるアプリと言えます。

スマルナの使い方とダウンロード

スマルナの利用方法は非常に簡単です。

まずは公式サイトに移動し、インストールします。

スマルナ登録1

アプリ開始

アプリを開始します。

スマルナ登録3

情報を登録

必要な情報を登録します。身分を証明する書類も必要になるため、免許証などがあれば用意しておきましょう。

スマルナ登録4

メニューを選択

診察、専門家相談、お問い合わせが選べます。

疑問や不安などがあれば、まずは無料の専門家相談から使ってみるのもおすすめです。

スマルナ登録5

スマルナのアプリダウンロードから、情報登録までは使い方は以上となります。

その後は簡単な問診に回答したのち、実際にオンライン診察を受けてピルを処方してもらいます。

その後の詳細な使い方も確認したい場合は以下の記事も確認してください。ログイン方法や退会方法についても記載してあります。

スマルナの使い方の詳細や診察方法|ログイン方法や退会など

なお、支払いはクレジットか、請求書を発行してもらい後払いするNP後払いが選択できます。

ピルの発送は平日・土曜日が18時、日・祝日が16時までの決済で当日発送、翌日着となります(一部地域を除く)。

スマルナを使用するか迷う場合は

スマルナで実際に診察をしてピルを処方してもらうと安くない金額がかかります。

そこで、スマルナを実際に使用するか迷う場合は、まずは無料でダウンロードだけしてアプリの雰囲気を確認するのが良いでしょう。

実際に使用する薬のリストや値段を写真付きで確認することができます。

また、診察してくれる医師も名前と医療機関名・そして顔写真付きで確認することでき、20人以上いる医師の中から自分に合いそうな医師がいるかもチェックできます。

医師の診察を受けるまでは全ての機能を無料で使用できるため、まずはスマルナのダウンロードページからアプリをダウンロードして雰囲気を確認してみてください。

タイトルとURLをコピーしました